① 情報が十分に得られているという感触と飲み水としての水質の満足度<図表2-6-34>

URL: https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kouhou/pip/opendata/csv/mnzkd26a11_165.csv

飲み水としての水質の満足度について、水道水に関する情報や水道局の取組などの情報が十分に得られている感触度合別でみると、《感じる》人の《満足》は 65.2%と高く、《感じない》人の満足度(38.8%)よりも 26.4 ポイント高くなっている。情報が十分に得られている人、すなわち「自身が必要だと感じる情報を入手出来ている人」ほど、飲み水としての水質の満足度が高いことが分かる。

埋めこみ

現在、このリソースビューは表示できません 詳細情報の表示

リソースをダウンロード

※プレビューに表示される値は実際のデータが保持する値とは異なる場合があります。実際の値はダウンロードした上でご確認ください。

追加情報

項目 内容
最終更新 2019年2月19日
作成日 2019年2月19日
データ形式 CSV
ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示(CC BY)