② 「b 地球温暖化等の気候変動に伴う渇水にも対応できる水源の確保」(属性別、給水エリア別)<...

URL: https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kouhou/pip/opendata/csv/mnzkd26a08_101.csv

年齢別では、《認知度》は、30~39歳(32.0%)が最も低く、年齢が上がるにつれ割合も高くなり、70歳以上(64.0%)で最も高くなっている。逆に、「知らない」は、30~39歳(67.6%)が最も高く、29歳以下(61.4%)や40~49歳(60.5%)でも6割以上となっている。給水エリア別では、《認知度》は、三園系(53.9%)で唯一5割を超えているが、他のエリアはいずれも5割に届いていない。一方、「知らない」は、東村山系(53.5%)で最も高く、次いで三郷系(52.8%)や長沢系(52.2%)などでも高い。

埋めこみ

現在、このリソースビューは表示できません 詳細情報の表示

リソースをダウンロード

※プレビューに表示される値は実際のデータが保持する値とは異なる場合があります。実際の値はダウンロードした上でご確認ください。

追加情報

項目 内容
最終更新 2019年2月19日
作成日 2019年2月19日
データ形式 CSV
ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示(CC BY)